徒然なるままに書き連ねたくなること。W杯アジア最終予選の最後の試合、先日オーストラリアと激闘を制して、絶望から蘇った気合いはどこへいったのか!満員のホームサポーターに申し訳ないぜ、喝だ〜( `ω´)

query_builder 2022/03/30
ブログ
男性(怒り顔)イラスト

今日は、午前中早く、昨日変更許可申請を宇都宮入管に提出して、とりあえず形式審査で受理された筑西市の会社に、提示後返却された在留カードとパスポートを持参して、受領書をいただきホッとした帰り道に、近くの道の駅で折角ここまできたのだからと、みずみずしくて如何にも美味しそうないちごを2パック購入して帰宅して食べてみると、さすがに「栃木のいちごは美味しいぞな〜」って感じで、幸せいっぱいの気分になった。


誰でも、美味しいものを口にすると、「顔が緩むんだね〜」、ここのところ気が張っていただけに、殊更美味く感じる一時だった。


そして、先ほどまでは、先日お電話で依頼のあった相続絡みの相談を事務所で受け、一旦、「そういうことですので、一度じっくりお考えください。」と、帰宅を促したのだが、先日の終活がらみの案件といい、今回も依頼者は、高齢のご夫婦による遺産も含めた心配事であるから、巷で言われるエンディングノートのように、終活の一環として、この高齢化社会においては、こういった問題がもっともっと顕在化してくるのかな。


それにしても、昨夜のW杯アジア最終予選の最後の試合、ベトナム戦は、なんとも見ていてもどかしい内容で、最終予選でまだ1勝しかしていない最下位の相手に、「なにやってんの?こんなんじゃ、ヨーロッパや南米の強豪国相手に勝てっこないじゃん。」って、呆れ返るもので、腹立たしさすら覚える戦いだったね。


W杯出場を決めたオーストラリア戦から、9人もスターティングメンバーを入れ替える挑戦的布陣だったが、久保や旗手など、ヨーロッパ屈指のクラブで活躍する錚々たるメンツだったので、「これは、サブどころか、オールスターだ。今日は何点取るかほんと楽しみだ。」って、期待していたところの、この散々な結果であるから、ヘディングで先制点を入れられた瞬間には、「嘘だろ…」って頭を抱えると同時に、その後も、特に前半の期待はずれの戦い方には、サッカーフリークの自分ですら、テレビのスイッチを切りたくなるくらいに落胆した。


かろうじて、後半にスピードスターの伊東などのメンバーチェンジによって、なんとかキャプテン吉田の意地の一発で同点に追いついたものの、その後は圧倒的に押し込みながらも、オフサイドとハンドの幻の2点がみられただけで、結局勝ち越すことなく試合を終えた。


この結果には、人数制限が解除され、満員に詰めかけた埼玉スタジアムのサポーター達も、さぞや欲求不満を募らせて帰宅の途に着いたことだろうと思うと、期待を込めて「しっかりしろ、日本代表!」と叱責したい気持ちになった。

NEW

  • 徒然なるままに書き連ねたくなること。まだ、6月だというのに、バカ暑い猛暑となったので、節電とはい...

    query_builder 2022/06/28
  • 徒然なるままに書き連ねたくなること。まるで近未来社会の映画のようだ。まさかAIに面接される時代が来...

    query_builder 2022/06/19
  • 徒然なるままに書き連ねたくなること。一部の資産家と言われる人間が、圧倒的多数にのぼる小市民たる労...

    query_builder 2022/06/10
  • 徒然なるままに書き連ねたくなること。外は一日中雨模様で季節が逆戻りしたような寒さだったけど、夜の...

    query_builder 2022/06/07
  • 徒然なるままに書き連ねたくなること。2年以上に亘るコロナ禍で、幾度となく感染の波が訪れては去り、...

    query_builder 2022/06/02

CATEGORY

ARCHIVE